2015年12月24日

スキンケア商品のサンプルの注意点


 スキンケア化粧品を変えたいと思っている時に、ありがたいのが化粧品のサンプルです。

スキンケア商品のランキングサイトなどで人気のある化粧品でも、自分に合ったものなのかどうかわからないので、いきなり買ってしまうわけにもいきません。そういう時に、サンプルがあると便利ですね。


サンプルですから、少しの量しかありませんが、ほんの少しでも実際に使うことができるので、使い心地や肌への相性などを調べることができます。そんな便利なサンプル品ですが、利用するにあたって注意しなければならないことがあるんです。



 デパートやドラッグストアなどの店頭でいただけるサンプルならいいのですが、インターネットなどで、サンプルを申し込む場合には、考えておかなければならないことがあります。それは個人情報の公開です。


住所や電話番号などを書かなければ送ってもらえないので、化粧品メーカーにもよりますが、サンプル品が届いた後に、ダイレクトメールがひっきりなしに送られてくることもあります。売り込みの電話が入ることもあります。


それだけならいいのですが、それをきっかけに個人情報が流出して、スキンケア商品以外の物を売りつけようとする郵便物が届いたり、売り込みの電話がかかってきたりすることもあるので、そういうことを理解したうえで、申し込む覚悟が必要です。


実際にそのようなことが起きる可能性は低いので、それほど心配することはありませんが、万一の時のことも考えておかなければなりません。そういう時には、消費者センターに相談しましょう。



 インターネットだけでなく、街頭でサンプル品を配っている場合にも、詐欺まがいの行為が行われているようですから気をっ毛なければなりません。例えば、頭でスキンケア用品のサンプルを配っている人の話を聞いているうちに、別の施設に案内されて、そこで商品を買うようにしつこく言われたという人もいます。


サンプル品ではなく、他の高価な化粧品の説明を延々と聞かされて、ついには欲しくもない商品を買わされてしまったという話もあります。強制的な売込みで、商品を買わされてしまった場合には、クーリングオフという制度を利用して返品や解約することも出来るので、困った時は迷わず消費者センターに相談しましょう。



posted by only-m at 11:02| スキンケアの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

保湿美容液の効果


スキンケアにとって最も重要なのが保湿です。お肌のハリと潤いを保つためには、保湿が決め手だと藻言えます。そういう考え方からすると、スキンケアで最も大事なのが保湿美容液選びだと言えます。


保湿美容液は保湿のための美容成分が濃縮し配合されている基礎化粧品です。保湿に必要な有効成分が高濃度で配合されていることもあって、他の基礎化粧品と比べると少しお値段が張るようです。


保湿美容液には、乳液やクリームと違って、オイルが使われていません。それが保湿美容液の特徴で、他のスキンケア用品とは違った効果がある大きな理由です。そのため、肌触りがさらっとしていて、べたつくこともありません。


保湿美容液を上手に使うことによって、ハリと潤いがあるお肌を保つことができます。さらに、肌トラブルも少なくなります。なので、保湿美容液を上手に使ってくださいね。



 保湿美容液には、保湿効果だけでなく、その他にもさまざまな効果があります。保湿美容液を使うとリフトアップや抗老化作用がある栄養素なども含有されているので、アンチエイジングやリフトアップ効果が期待できます。


保湿美容液は顔全体に使うのが一般的な使い方ですが、季節によっては乾燥が気になる部分だけに使うという使い方もあります。特に、乾燥肌ではない方は、乾燥しがちな冬場に部分的に使うことをお勧めします。目元や口元などポイントだけでも効果が得られます。



 化粧水とクリームだけでスキンケアしている人も少なくありません。そういう方が保湿美容液を使うと、お肌にハリと潤いができるので、よりきれいなお肌にすることができると思います。


逆に、保湿美容液は使っても、化粧水やクリームを使わない人もいます。また、化粧水で水分を与え、美容液で栄養素を与え、クリームで蒸発防止のフタをするという考え方でスキンケアしている人もいます。人それぞれなので、自分に合った方法でスキンケアすればかまいません。


 自分の肌質に合わせて保湿美容液を選択し、正しいスキンケアをすることが大切です。


posted by only-m at 16:02| スキンケアの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月10日

にきびケアの正しい洗顔


 にきびで困っている方がたくさんいます。どのようにしてニキビが出ないようにすればいいのか悩んで、試行錯誤している方も少なくありません。実は、にきびは洗顔のしかたでかなり改善すると言われています。


 それでは、どのような洗顔のしかたをすれば、にきびケアがうまくいくのでしょうか。


にきびの改善のための洗顔は、皮膚の汚れを落とすのは当然のことなのですが、さらに顔の皮膚を傷めないようにすることが重要なのです。


にきびを予防擦るだけでなく、にきびを改善するために、つぎのような手順で洗顔するようにしてください。

1.顔を洗う前にしっかりと手を洗う。
 手に雑菌がたくさんついていると、逆効果になってしまいます。

2.水ではなくぬるま湯で洗顔すること。
 これは、にきびケアのために重要なことです。ぬるま湯で洗顔することによって、毛穴が開きやすくなるので、汚れや皮脂が落ちやすくなるからです。温度が高いと、顔の乾燥を防いでくれる油脂まで取れてしまうからです。

 水で絞ったタオルをレンジで温めて、ほかほかにしたもので顔を温めるのもいい方法です。


3.手のひらに石鹸などで弾力のある泡をたっぷりつくってから、その泡で顔を洗うようにします。 肌を擦らずやさしく洗います。特に、にきびケアの場合には皮脂の分泌が多いおでこや小鼻を丁寧に洗うことが大切です。

4.顔をすすぐときは時間をかけて、ぬるま湯できれいに洗い流します。
 洗顔料の洗い残しは、にきびにはよくありません。シャワーで洗い流すのは、刺激がいので辞めましょう。

5.すすぎが終わったら、擦らないように注意しながら、タオルで水分を丁寧にふきとります。


 毎日行うことなので、肌に負担をかけないように、汚れだけを取り除くような洗顔のしかたを心がけてください。



posted by only-m at 14:25| スキンケアの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

美肌になるための食事とは


 毎日しっかりスキンケアをして美肌になりたいと頑張っている女性がたくさんいます。美肌になるためには、お肌のケアをしっかりすることも大切ですが、ベースとなる肌そのものが良い状態でなければ、いくらスキンケアに励んでも限度があります。


何が言いたいのかというと、家を作るためには土台となる基礎をしっかりと作らなければならないということです。つまり、スキンケアは土台となる基礎ができあがった状態で、土台に色を付けたり、細かな手直しをしているようなものなのです。


それでは限度があるのです。なので、どうしても土台となる基礎をしっかり作らないとダメなのです。そのために何をすればいいのかというと、美肌につながるような食事で栄養をしっかり摂りましょうと言うことです。



 それでは、美肌になるためには、どのような食事をしなければならないのでしょうか。
お肌は蛋白質でできています。なので良質の蛋白質を摂ることです。そのためには、納豆や豆腐など、大豆から作られる食品が最も適しています。


豆腐はとくにおすすめで、鍋に入れたりサラダにしたり、手を加えればいろんなバリエーションがあるので、とてもありがたい食品だと言えます。



また、美肌のために摂りたいのがビタミンやミネラル分です。ビタミンやミネラルというと野菜ですが、生野菜はビタミンが豊富で良いのですが、宅坂食べることができません。なので、野菜は煮物や蒸し野菜などにして、たくさん食べる工夫が必要です。


にんじん、カボチャ、ブロッコリーなどは、電子レンジで温めるだけでも美味しく食べられますから、野菜をたくさん食べるようにしましょう。そうすれば、体を内側から変えることができるので、自然と美しい肌に変わってきます。



posted by only-m at 16:15| スキンケアの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

スキンケア化粧品の種類


 スキンケア化粧品は基礎化粧品という呼び方もされますが、お肌の状態をより良くするために使われる化粧品です。最近は、化粧品メーカーがさまざまな種類のものを開発し、たくさんのスキンケア化粧品が市場に出回っています。


でも、仕事も終わり家に帰れば、まずメイクを落とし洗顔してサッパリした後に、スキンケア化粧品を使って1日のお肌の疲れを癒やしてやりましょう。ここで使うクレンジング用の洗顔料や洗顔石鹸もスキンケア化粧品のひとつだと考えなければなりません。


洗顔後に使う化粧水、乳液、美容液、保湿クリームなどは、当然スキンケア化粧品です。スキンケア化粧品は毎日お世話になるものですから、お肌の状態が悪くならないように、安全で安心なもの、そしてお肌と相性がいいものを使わなければなりません。


値段が高いものや人気がある物、あるいはたくさんの人が使っているものが良いというわけではありません。自分のお肌との相性がよいこと、そしてお肌の状態をよくしてくれるものでなければなりません。


そのためには、添加物の使用量が少なく、お肌のトラブルを引き起こさないものを選ぶ必要があります。


 最近は、コンビニやドラッグストア、通販などでもスキンケア化粧品を買う人が増えています。化粧品店よりも安く買えたり、品揃えが豊富だったりするからです。以前と比べると、気軽に変える状況になっていると言えます。


なので、自分のお肌に合ったスキンケア化粧品を買いやすくなっていると言えます。オイリー肌の人とカサカサ肌の人では、当然のことですが選ぶべきスキンケア化粧品が違います。自分自身がどんな肌なのかを確認した上で、それに合うスキンケア化粧品を選ぶようにしてください。



posted by only-m at 15:03| スキンケアの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする