2015年10月27日

冬の乾燥肌のスキンケア


 お肌を美しく健康に保つためには、毎日のスキンケアが欠かせません。特に、これから寒い冬に入ると、冬の乾燥はお肌にとってもよくありません。なので、乾燥肌の方は、冬場の乾燥期のお手入れは、とても大切です。



 それでは、冬の乾燥時期のお肌のお手入れで注意しなければならないことは、どのようなことなのでしょうか。



 運動不足とストレスに注意

 冬になり寒さ増すにつれて、空気が乾燥するため、乾燥した空気にさらされているお肌は、いくら念入りにスキンケアをしていても、乾燥してしまいます。また、寒くなるとどうしても家に引きこもりがちになるので、運動不足になりがちです。


仕事や人間関係でのストレスの他に、運動不足も重なり、よりお肌が乾燥することになります。これが乾燥肌になる大きな原因だと考えられています。


ストレスは、お肌に悪いばかりではありません。いろいろな病気に繋がります。ストレスが原因で、肌荒れを起こしたり、吹き出物ができたりすることもよくあります。念入りにお肌をお手入れしているのに、お肌の状態がよくならないなんてこともあります。


そんな時に、カラオケに行ったり運動したりしてストレスを発散させてやると、お肌の状態が良くなることがあります。ストレスをためないようにすることも、冬のスキンケアの重要なポイントだと思います。


 また、お肌の性質に合わせたスキンケアを行うことも大切です。乾燥肌の人には乾燥肌に合ったケスキンケア商品を使い、乾燥肌に合ったスキンケアをすることで、お肌のトラブルを回避しましょう。


乾燥肌用のスキンケア用品でも、肌への効果が十分でない人もいます。乾燥肌の人が冬の寒さと乾燥によって、すでにお肌にダメージを受けてしまった場合には、乾燥肌用のスキンケア化粧品を使っても改善しないということがあります。


手遅れ状態にならないようにすることも冬場の乾燥肌対策として重要なことなのです。冬になる前に、お肌の状態を整えるために、肌に合った保湿力の強いスキンケア化粧品などを使うようにしてくださいね。



posted by only-m at 11:26| スキンケアの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。